ハードカバーに強いチャター


今回のメキシコ釣行は、フロッグとバズベイトの動画撮影が目的でしたが、バイトが遠くなると合間にKTWコブラチャターを投げて、楽しんでました。たぶん、どんなチャターを投げても釣れたとは思いますが・・・。
昨年、塚本さんと一緒に釣りをした際に、「ハードカバーに強い」チャターベイトであることを強調されていたので、あえて立ち木&ブッシュだらけのピカチョスで沈めてガンガン攻めてみたんですが、ほんとうに根掛かりが少なく、結果的にロストゼロで生還しました。何度かは立ち木のY字のところでスタックしたんですが、よくある立ち木をすり抜けた際にフックが引っ掛かってしまう事象は本当に少なかったように思います。
チャターベイトといえば、根掛かりが非常に多いルアーですが、独特のヘッド形状のおかげなのか、確かにハードカバーに強いチャターベイトであることが実感できました。ブレードも厚めのブリブリ系のアクションで、個人的に好みのアクションでした。今後はアディと使い分けてみたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA